運営者情報

メディア概要

キャリアDDは、ヤマトヒューマンキャピタル株式会社の運営する「経営×ファイアンス業界」のキャリアに特化したWEBメディアです。

経営×ファイアンスの各業界、各企業の転職ノウハウ記事や、業界の著名人、転職活動に成功された方、採用企業へのインタビューなどを掲載していきます。

メディアミッション

経営人材の輩出

日本の未来をリードする「経営×ファイナンス人材」及び「経営者」を一人でも多く輩出する。
そして、我々自身も事業を承継し、日本の産業と文化の発展に貢献する。

運営会社情報

会社概要

企業名ヤマトヒューマンキャピタル株式会社国税庁 / 経済産業省
英語名Yamato Human Capital, Inc.
代表者代表取締役 堀江 大介
事業内容・M&A、PE、VC、事業再生、事業投資、経営企画、CFO、プロ経営者に特化した
転職支援及び採用支援
・プリンシパルインベストメント(自己資金投資)
関連企業・組織ヤマトファイナンシャルサービス株式会社国税庁 / 経済産業省
一般社団法人日本プロ経営者協会国税庁 / 経済産業省
資本金1000万円
所在地〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8階
アクセス東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D3出口 直結
JR山手線 有楽町駅 国際フォーラム口 徒歩2分
電話番号03-6689-3735(代表)

有料職業紹介事業許可番号 13-ュ-309116

メディア掲載実績

日本銀行わが国におけるプライベート・エクイティ・ファンドの可能性
※代表取締役の堀江が兼任する一般社団法人プロ経営者協会名義
日本経済新聞「プロ社長」求人2倍に 中小の後継者不足映す
朝日新聞デジタル
NEWS PICKS 『withコロナ時代の生存戦略 〜事業再生、M&A編〜』
※代表取締役の堀江が出演

プレスリリース情報

2020年10月11日コロナ禍の日本企業をM&AでDX化。国内トップクラスの 支援実績数を誇るIT領域特化型M&Aアドバイザリーが初登壇
2020年10月27日中小企業を未来へ繋げる地域特化型M&A特集イベントを 11月7日(土)11:00からオンラインにて開催! 西日本を代表するM&A支援会社3社長が豪華集結
2021年1月8日PwC、日本M&Aセンター幹部も登場。 withコロナ時代をサバイブするためのキャリア指南書、 『ポストコロナのキャリア戦略 経営×ファイナンス』が 1月23日発売!
2021年8月24日転職・採用支援を行うヤマトヒューマンキャピタル株式会社が 株式会社ミーミルと8月24日に業務提携を締結

編集ポリシー

記事執筆のためのリサーチ活動

記事執筆に当たって、企業へのインタビューや、これまで転職支援の経験、独自アンケート、その他信頼できる情報ソースの調査を行なっております。

また弊社代表取締役の堀江が代表理事を務める一般社団法人プロ経営者協会の知見も活用しております。

記事執筆

リサーチした情報を元に、ライターが執筆し、担当編集が最終化を行なっております。

校閲

執筆された記事の内容が正しいかどうかのチェックを実施しております。

担当編集と社内の別スタッフ、又提携する外部機関とトリプルチェックを実施することで、ユーザー様へ正しい情報を提供できる仕組みを構築しております。

リーガルチェック/ポリシーチェック

法的観点やサイトのポリシーと反していないかを確認するために、下記の情報を元に原稿内容をチェックしています。

編集スタッフ情報

谷口 尚輝

神戸大学卒業後、SMBC日興証券、経営実行支援型ファームであるAPI Consultantsを経て、企業の成長は『人材』が最も重要な要素である事を肌で感じ、当社創業時にジョイン。
経営コンサルとM&A業務経験を活かし、業界の実情をお伝えすることで候補者様の理想のキャリアの実現を目指す。

樋口 一成

野村證券にて、経営者・事業法人へのコンサルティング営業に従事。経営者とのコミュニケーションから、経営の悩みは資金面以上に人材面にあると感じたこと、また自分自身を含めキャリアに悩むビジネスパーソンが非常に増えていることを痛感したことがきっかけとなり、当社にジョイン。

高久 太志

岡三証券重役であった祖父に憧れ同社へ入社。その後、リクルート、M&A仲介会社を経て弊社ジョイン。経営において人材のスキルや経験を活かしきれていない状況が、”企業”はもちろん”ビジネスパーソン”の成長を妨げるボトルネックであることを痛感。候補者様の力が最大限発揮され理想のキャリアにつながる”適材適所”を意識した転職支援がモットー。

小林 賢一郎

青山学院大学を卒業後、大日本印刷株式会社にて大手飲料メーカーを担当し、商品の販売促進のための提案型営業に従事。その後、プルデンシャル生命保険株式会社に転職し、企業経営者向けの生命保険の提案営業力を活かし約4,000名中上位4%の成績を残す。経営者との業務経験から事業の盛衰は「人材」による所が大きいと感じ、当社にジョイン。 

當間 義剛

野村證券入社後、15年間リテール営業に従事。金融以外の業界に挑戦しようと思い、調剤薬局を軸とする南山堂ホールディングスに新規事業開発部長として入社。入社1年後にはグループ会社の代表取締役社長に就任し、「地域貢献」をビジョンに複数事業を経営。幅広い事業を経営する中で、自分自身が「挑戦・行動」によって大きく成長し、人生が豊かになった経験から、同様に「行動・挑戦するビジネスパーソン」を応援したいと強く感じ、当社にジョイン。

村上 聡一

東北大学薬学研究科修士課程修了。三菱商事株式会社で化学品の海外営業・輸出業務に従事。その後グローバル分析機器メーカーMettler Toledo社で国内メーカー・研究所・病院への精密機器の営業を行う。「日本の生産性を上げる」ビジョンのもと、”企業価値向上”と”人的資本の活用”の両面から社会に貢献したいと考え、当社にジョイン。

長坂 有浩

慶応義塾大学法学部卒。これまで、三菱UFJ証券JPモルガン証券にてM&A、IPO支援業務を経験、海外MBA取得、クラウドファンディング会社創業、起業家支援業務立ち上げなどを経験。

監修者情報

堀江 大介

野村證券、ITスタートアップ、コンサルティング業界専門の人材紹介会社を経て、ヤマトヒューマンキャピタル創業。これまで、同領域に200名以上の方を支援した実績をもつ。
事業承継問題の解決には投資資金に加え「経営人材」を輩出するエコシステムが必要であると考え、一般社団法人日本プロ経営者協会をPEファンドパートナーと共同で設立し、代表理事を務める。