M&A仲介会社から事業会社M&A仲介ポジションへの転職

プロフィール

S.Aさん(25)
M&A仲介会社から事業会社のM&A仲介ポジションに転職。
年収500万円→800万円に。
転職の目的は仕事内容の魅力。

担当コンサルタント

谷口 尚輝 |Naoki Taniguchi

神戸大学卒業後、SMBC日興証券、経営実行支援型ファームであるAPI Consultantsを経て、企業の成長は『人材』が最も重要な要素である事を肌で感じ、当社創業時にジョイン。
経営コンサルとM&A業務経験を活かし、業界の実情をお伝えすることで候補者様の理想のキャリアの実現を目指す。

目次

経歴と転職理由について

谷口

ご経歴を教えていただけますか?

S.Aさん

大学院卒業後に新卒でM&A仲介会社にアソシエイトとして入社しております。
転職して現在は事業会社でM&A仲介の部門にて働いているところです。

谷口

今回転職するきっかけと転職しようと思った理由を教えていただけますか?

S.Aさん

会社の業績不振から始まったんですが、もう少し自分の市場価値をもっと高めたいなということもあり、より成長できそうな企業を一歩引いてみたいと思い転職活動を始めました。

現在の仕事について

谷口

今はどういう仕事をしていらっしゃるんですか?

S.Aさん

今は親族内承継の案件をやっておりまして、M&A仲介と親族内の税金対策のような形の仕事を半分半分ぐらいでやっています。

谷口

普通の仲介専業の会社ではなくて、色々なことをしている事業会社の中のM&Aのポジションに入られて、専業と違うと感じる部分はありますか?

S.Aさん

実際にM&A仲介専業でやってきたので、文化とか考え方の違いはあるんですけれども、サービスのラインナップの多さというか、どんな悩みがあっても企業様の悩みを解決できる商品が揃っていますし、知識を学べるということで、幅広く市場価値を高めることができるのかなという印象です。

転職先の良かった点

谷口

今の会社の「ここが良い」という点を教えてください。

S.Aさん

やっぱり皆さん優秀な方が多いです。

総じてレベル感が高く、知識量が非常に多いという印象があります。
また、仕事が丁寧ですね。全ての能力がある程度高いという印象です。

苦労した点

谷口

入社後、苦労したことを教えてください。

S.Aさん

資料やお客様に対して全てに丁寧になりすぎている、ということですね。

それは勿論M&Aだけではなく、リースなどでも取引があるので丁寧にやらなければいけないのですが、やはり他の仲介会社さんにスピード感では負けてしまうのかな、という印象を持っています。

谷口

ここをキャッチアップした方がいいなと思っていることはありますか?

S.Aさん

やはり親族内承継のところはやってきていなかったので、税金の対策であったり、相続税の評価に関する知識はもう少し勉強する必要があると感じています。

今の仕事について

谷口

今はどんな案件を抱えていますか?

S.Aさん

3億円~60億円と幅広いお客様がいらっしゃいますね。

案件数でいうと、お手伝いしてるのを含めると、大体5件から10件ぐらいです。

谷口

最初から最後まで自分で全部できるような環境なんですか?

S.Aさん

基本的には全部一人でマッチングからクロージングまでやるんですけれども、大体サブも入ってくれるので2、3人の体制でやっていく印象です。

働き方について

谷口

仲介はハードワークのイメージがありますが、いかがですか?

S.Aさん

23時頃まで毎日残っているというのはわりと続きますね。
ただ、フレックス制度や有休も比較的使いやすく、休みもしっかりあります。

谷口

土日も働かれているんですか?

S.Aさん

先輩がたまにやってるという話は聞きますが、基本的に土日は働かないですね。

ヤマトヒューマンキャピタルを利用して良かった点

谷口

ヤマトヒューマンキャピタルを利用してよかった点を教えてください。

S.Aさん

やはり谷口さんがしっかりフォローアップを丁寧にしてくれた点ですね。

また、業界に特化してやられている印象が強いので、そういったところで普通のエージェントさんとはまた違う話ができたり、交渉力も非常に高くて、結局年収が100万円ぐらいアップできて、私も面接をしていて楽でした。

キャリアプランについて

谷口

今後のキャリアプランや目標を教えてください。

S.Aさん

ファンド業務に関わる仕事はしたいと考えています。

社内にもそういった機能を持っている部署はあるので、そこを目指していくのか、今の経験を活かして別の会社で投資活動をやっていくかという感じですね。

M&A業界を目指す方へのメッセージ

谷口

最後にM&A業界を目指す方にメッセージをお願いします。

S.Aさん

M&A仲介の専業会社では営業色がかなり強いと思いますので、例えば手紙とか電話でのソーシングを毎日100件200件やるのが苦じゃない方や、朝から晩まで働けるようなハードワークを求めている方がいいかなと感じますね。

知識よりもそのメンタリティの方が大事だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!