大手証券会社から国内トップクラスのM&Aブティックへ転職

大手証券会社から国内トップクラスのM&Aブティックへ転職

現在の仕事内容を教えてください。

M&Aの新規開拓を行っています。DMや電話で初回面談のアポイントを取り、実際にお会いしてニーズをヒアリングしてくるという動きです。他に、先輩方の案件のサポートという形で、実務を教えてもらいながら案件を進めています。
売り手となる企業様も買い手となる企業様もどちらも担当させていただいています。アポイントがある日は一日中外出していることもありますが、DMの作成で一日社内にいることもあります。DMに関してはご売却提案の内容で、先月はおよそ3400件お送りし、アポイントが取れた件数は20件でした。そのまま売却のご意向で返信いただくこともありますが、買収の検討をしているという企業様からの返信もありました。ご売却の検討であれば、弊社の買収ニーズに登録されている案件と照らし合わせて、ニーズが合致した企業様のご紹介をさせていただきます。初回面談では、さらにニーズをヒアリングして、決算書をいただくことが目標です。

入社して4ヶ月ですがいかがですか。

実務面は実践しなければわからないことも多いので、まだ経験が少ない新規面談後からクロージングまでに関しては不安があります。ですが、質問しやすい社風ですし、一緒に組んでいる先輩もお話ししやすく気軽に教えて下さるので、その点はやりやすい環境であると感じます。
進捗としては、クロージングの見込みが1件です。これは先輩の案件ですが、私はアドバイザリー契約を受託し、買い手となる企業様を探す段階から携わらせていただいています。他に自分で受託した案件はまだありませんが、先輩のサポートで進んでいる案件が4件あります。

これまでの経歴とM&A仲介を選んだ理由を教えてください。

私は新卒で大和証券に入社し、新規開拓と富裕層や中小企業の法人様向けに運用商品の提案をする資産運用のコンサルティングを6年しました。その中で、経営者様と話す機会も多く、法人に特化したい、より多くの経営者様とお話ししたいという気持ちが大きくなり、転職活動を始めました。また、法人関連の専門的な知識を身に付けたい、そして自分が今まで培ってきた営業のスキルを活かしたいと考えた時に、このM&A業界を志望しました。

今の仕事のやりがいや面白さを教えてください。

やはり、様々な業種やそれぞれ異なる状況の経営者様とお話できる点にやりがいを感じます。業界によって動向やコロナの影響も全く異なりますし、創業者であるのか、2,3代目であるのかでも考え方が異なります。今後の事業展開のビジョンを聞いていく中で、自分の中には無いアイデアや考え方を聞くことができる点にも面白さを感じます。

今の仕事の大変なことや苦労していることを教えてください。

先輩方と比べると、まだ財務法務税務や会計などの知識が無いのでその点をキャッチアップすることが大変です。また、今では慣れてきましたが、前職ではパソコンを使って自分で資料を作成することが無く、エクセルの使い方もわからなかったので、パソコンを利用して資料を作成する業務では苦労しました。

この仕事で身につく能力を教えてください

先ほどお話しした法人関連の財務知識や法務知識は身に付くというよりも身に付けなければ業務が進みません。また、経営者様とお話しすることで自分には無い考えや、普段はお会いすることができない方の考えを聞くことができるので、自分の中の情報量や知識が蓄積され、考えの幅が広がると感じます。

ヤマトヒューマンキャピタルを利用してよかった点を教えてください。

人材紹介会社は2,3社利用したのですが、一番お話ししやすく、相談しやすかったです。また、未経験からの転職でしたが、私の苦手な分野もフォローしていただきましたし、しっかりと道筋を立てていただき、頼りになりました。

今後のキャリアプランや目標を教えてください。

まずは、現職でM&A仲介の実績を残し、将来的には実家が会社を経営しているのでそれを継ぎたいと考えています。家業は印刷会社なのですが、順調とは言えない状況です。立て直すためには、より多くの経営者様のお話を聞いて自分の幅を広げ、家業の経営をしていきたいです。

最後に未経験でM&A業界を目指す方にメッセージをお願いします。

勿論、知識があるに越したことはありませんが、それよりも周りの仕事ができる人は、より良い結果を残そうという気持ちが強いので、仕事に対する熱意を継続することが重要であると感じます。また、私は証券会社出身からこのM&A業界に入りましたが、周りは地方銀行出身の人も多く、現時点で知識面では確実に劣っています。ですが、実際に企業様や経営者様とお話ししたときに、話し方や距離感のつかみ方など、コミュニケーションをとることは得意です。新しい知識やスキルを身に付けつつ、それぞれが前職で得た得意分野を活かした仕事が出来れば活躍することができる業界であると感じます。前職で強みを伸ばし、実績を残すことができればM&A業界でも活躍できると思います。


転職相談 / 個別相談のお申込みはこちら
転職相談 / 個別相談のお申込みはこちら
  • - 金融業界出身者をはじめ業界に精通したコンサルタントがキャリアアップを支援
  • - 転職可能な業界を幅広くカバー
  • - 1,000名以上のキャリアアップ支援実績
転職相談 / 個別相談の
お申込みはこちらから

M&A・ファンド業界支援数No.1の選考対策力
オンライン/電話、経歴書類なしで相談可