新卒HR営業を退社後、世界一周日本一周バックパッカー経て<br>日本経済の復興に一石投じたいとM&A仲介業界に転職

新卒HR営業を退社後、世界一周日本一周バックパッカー経て
日本経済の復興に一石投じたいとM&A仲介業界に転職

今の業務内容を教えていただけますか。

中堅企業様向けにM&Aのコンサルティングをしています。業種やエリアは限定せず、売り手となる企業様から買い手となる企業様、どちらも一人の営業担当者が開拓し担当するので毎日新規開拓に励んでいます。
弊社では、基本的には買い手となる企業様の開拓から始めます。その買い手となる企業様から業種やエリアなどの詳細なニーズをヒアリングし、そのニーズに沿ってリスト化、リスト化した企業様宛にDMをお送りした上で、お電話で社長様にアプローチします。

 

これまでのご経歴と、なぜM&A業界に転職しようと思ったのか最大の理由を教えてください。

新卒で大手人材系企業に入社しました。大学時代に廃部寸前だった部を2名から25名にしたことで、組織は人で成長することを実感し人材業界に入りました。法人営業の部署で中小企業の中途採用支援の仕事をし、3年半で退社しました。その後、1年半かけて20代で一番やりたかった世界一周と日本一周をしました。その中で後継者不在に悩む社長や、事業譲渡をして悠々自適なセカンドライフを送る元オーナー様など様々な方と出会い、もっと日本のために頑張りたい、日本が抱える問題を解決したいという気持ちが大きくなりました。その思いを叶えることができ、法人営業や新規開拓、社長へのトップアプローチなどの自分のスキルを活かすことができる業界を調べていく中でM&A業界に興味を持ちました。正直に申し上げると、M&Aには乗っ取りのようなイメージがありましたが、本などで勉強するうちに、企業同士がともに高めあい、技術を融合し成長していくというイメージに変わり、M&A業界を志望しました。

 

今の仕事のやりがいはどういうところに感じますか。

企業の社長様やオーナー様にお電話していると、後継者に悩む中小企業様は非常に多いと感じます。今後そのような悩みを抱える企業様のお手伝いができると思うとやりがいを感じます。また、お話しする相手が常にオーナー様や社長様などハイキャリアな方々ですので、その生き様やお話に面白さを感じる人であれば楽しい仕事だと思います。

 

逆に大変だと思う部分を教えてください。

前職の採用とは異なり、1年に何回もご依頼をいただくことができるわけではないので、今ある案件を進めつつ新規開拓が必要です。新規開拓をないがしろにする人や苦手な人は新たな案件が作れずに苦労している印象があるので、日々の案件開拓が重要であり、大変な点だと思います。

 

今の仕事でどのような能力が身についていると感じますか。

財務や法務に関する知識が身に付きます。前職と比較すると、中小企業様とお仕事するという点は変わらないのですが、財務知識や法務知識はほとんど必要ありませんでした。現職では案件が進むと決算書を頂くこともありますし、会社法の知識が必要になるなど、前職では扱うことが無かった知識が必要な仕事がたくさんあります。勉強し、回数を重ねることで身に付けていき、身に付いた先には中小企業のことが包括的にわかる人材になることができるという点もこの仕事の大きなメリットだと思います。
 また、同業他社とバッティングすることもありますが、社長様が担当者の人柄や人間性に託してくださると感じることも多いので、社長様の懐に入る力やニーズを把握する力、調整役としてのスキルが身に付くと思います。

 

弊社を使ってよかった点を教えてください。

オンライン面談を10回以上してもらうなど、要望に対して時間を作って対応していただいた点が一番良かった点です。また、方向性の違いを的確に指摘していただいたり、初めての経験だったオンライン面接の間合いの取り方などの対策もしていただいたり親身になって対応していただけました。

 

今後のキャリアプランや目標を教えてください。

この業界の平均成約件数が1年に1件と言われていますが、私は3件の成約を目指し、会社や世の中に貢献していきたいと考えています。
将来は独立して自分の会社を持ち、雇用を生み出し社会に還元することが目標なのですが、ゼロから起業するよりも、事業再生をした方が早いと考えているので、報酬の高いこの業界でキャッシュを貯め、M&Aの知識を身に付けて目標達成に大きく前進したいです。

 

M&A業界を目指す方へメッセージをお願いします。

最初はM&A業界に入るためには、金融業界を経験しなければならない、簿記やFPなどの金融関係の資格が無くてはならないと考えていました。しかし、人材業界しか経験しておらず、29年の中で3年半しか社会人経験も無く、直近1年半は無職であった私がM&A業界に入ることができました。これはこの業界に入り何をしたいか、何を実現したいのかを伝えたことがとても重要だったと思います。諦めなければM&A業界に入ることができると思います。頑張ってください。


転職相談 / 個別相談のお申込みはこちら
転職相談 / 個別相談のお申込みはこちら
  • - 金融業界出身者をはじめ業界に精通したコンサルタントがキャリアアップを支援
  • - 転職可能な業界を幅広くカバー
  • - 1,000名以上のキャリアアップ支援実績
転職相談 / 個別相談の
お申込みはこちらから

M&A・ファンド業界支援数No.1の選考対策力
オンライン/電話、経歴書類なしで相談可